ヘルプ

やっぱり千畳敷は青空が似合う

写真: やっぱり千畳敷は青空が似合う

写真: 一列に並んでゆっくり歩く登山者 写真: 雲とコバイケイソウ

暑くても山は晴れ!に限る。

アルバム: 公開

お気に入り (3)

3人がお気に入りに入れています

コメント (10)

  • つじパパ君

    完璧な青空!

    2010年8月2日 00:17 つじパパ君 (37)

  • kei

    つじパパ君・ありがとう。
    ほんとに真っ青!このことです。

    2010年8月2日 00:47 kei (109)

  • nophoto_70_mypic.gif

    空の色良いのに千畳敷明るすぎませんか少し-でも
    僕そう思う!  またよけい、、、言って

    2010年8月2日 15:35 退会ユーザー

  • kei

    山親父様・・ありがとう。
    ふれぱぱさん・・露出まちがいですよね。

    2010年8月2日 21:12 kei (109)

  • nophoto_70_mypic.gif

    綺麗過ぎて山が!

    2010年8月3日 10:27 退会ユーザー

  • kei

    お天気よすぎもダメなのね。

    2010年8月3日 16:37 kei (109)

  • eosist

    左端の岩山が宝剣岳ですね。

    空の色は、実際にこう見えるときがありますよ。
    特にこの山は花崗岩ですから、やや白い岩ですね、
    快晴のゲレンデ(スキー場)で、ふと、空を見ると、黒味がかった紺色に見えますし、甲斐駒など、花崗岩の山にいるときも同じです。

    特この写真は中央を重点に露出を合わせているので、花崗岩か、ハイマツに露出が合っているのだと思います。

    空の色の深さは、天気のよさを見事に表しているように思うのですが・・・
    写真のことを良く知っていない者のたわ言でした。

    2010年8月4日 11:13 eosist (13)

  • kei

    カメラにおまかせ・・です。
    くわしい事は良くわかりませんが
    ほんとにこんな空でした。
    そう、コメントいただいたように 
      (空の色の深さは天気の良さをあらわす)  とします。

    あら甲斐駒も登られたのね!
    春にサクラと桃の花を見に行き美しい雪の甲斐駒を見ました。
    とってもきびしい山のようでしたよ。
    たしか、わに塚の一本サクラと甲斐駒を写真にとりました。
    甲斐駒も花あるのでしょうね。良く知りません。

    2010年8月4日 21:40 kei (109)

  • eosist

    甲斐駒は毎年のように歩いていました。
    あの黒戸尾根ばかりでしたが、好きな山の一つです。
    甲斐駒に花が沢山あって、へばる度にスケッチブックを開いてスケッチをしました。
    今でも、スケッチブックは手許に残してあります。
    高山植物はスケッチして、帰宅して、図鑑調べて、の繰り返しで覚えていったように思えます。

    2010年8月4日 22:14 eosist (13)

  • kei

    甲斐駒ヶ岳・2967m
    白く輝く花崗岩の大ピラミッド・

    これはながめるだけで充分です。
    スケッチね。わたしも時々します。宿に着いてから色塗り
    したり・・・愉しい時です。
    そういえばこの間、オカトラノオを素敵に細かくスケッチ
    している人がいました。うまい! 絵はがきにするらしく
    何枚も書いていました。 いいなア余裕があって と
    みてました。

    2010年8月6日 10:59 kei (109)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。